画伯の!ホムーペジ

ワタクス、Z画伯が描く練習も兼ねたお絵描きブログだす。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト どいなか大根 > どいなか大根inアステカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・職人の道具屋


にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ にほんブログ村 イラストブログ pixivへ にほんブログ村 イラストブログ GIMPへ
---------------------------------------------------------

どいなか大根inアステカ

こんぬつわ。
今回もまたどいなか大根シリーズです。
世界のミステリーな場所を訪れる大根ということで描いてます。


75.png


ということで今回は中南米?のアステカ文明の遺跡に来ますた。
バックの遺跡は2012年人類滅亡の鍵を握っているということで有名になった遺跡です。
結局1999年のときのように人類は生きながらえてますがw


そしてどいなか大根が手に持っているのはなんと!心臓のつもりです。
この文明は太陽神に心臓をいけにえに捧げるということをしていた文明らしいのです。
恐ろしいですねぇ。


一説によれば他の大陸からやってきた異民族が体内である栄養を作ることができず、
人間の血を飲むことでその栄養を補っていた、というのを聞いたことがあります。


だからこの心臓の儀式は神に捧げるものではなく実際はこの文明はその異民族に支配されていたので
このような儀式を異民族に対して行っていたかも、という都市伝説があります。
つまり太陽神は神ではなく、異民族だったかもということです。
ワタクス、このようなお話は大好きです。

・職人の道具屋


にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ にほんブログ村 イラストブログ pixivへ にほんブログ村 イラストブログ GIMPへ
---------------------------------------------------------

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © Z画伯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。